万の妖怪記

妖怪達の住む異世界に迷い込んでみました。

万の妖怪記

自分が会った妖怪達と日々の暮らしを一枚絵で描く 【其の3】

銀杏姫

イチョウ並木はホント美しいやね

イチョウが黄色く色付いて見ごろになってきました

今年は近くのお店に生えている

イチョウの木から落ちている銀杏を少し拾って貰い

盆栽にする用に芽出ししてみようと思っております。

 

現在は冷蔵庫に入れてますが

4月頃に鉢に植えて育ててみようかと…

 

巧くいくでしょうかね (*_*;

 

時々そうやって冷蔵庫にいれておくと

瓶の中で芽が出る種達がありますが

そうなってくれる事を期待しております!

 

さて…

今日の1枚絵は “銀杏姫”

秋のイチョウの美しさは本当に良いものです

実がちょっと臭ぇのが私には難点です

茶碗蒸しに入れて食うと美味いけどね♪


【特徴】

秋の中頃にイチョウを黄色く色づかせるのが仕事

銀杏姫の宿るイチョウの木は樹齢100年以上のモノが多い

その体は色づく前のイチョウの葉の色で

紙や体にイチョウの葉を纏い黄色く色付かせる

風に乗って銀杏を運び新しい芽を生やすため

銀杏の実を共に運ぶ

銀杏姫の宿るイチョウの木を斬ったり

悪戯に傷付けたりすると祟りが起こると言われる


では其の三は終わり!皆さん今日も妖怪日和ですよ~★